2019年秋冬コレクションではBrain Deadが'INTERACTION'に参加し、レディースとメンズ両方のアイテムをINTERACTION #3として発表します。
Brain Deadは、世界中から集まったアーティストやデザイナーのクリエイティブ集団として自らを定義しています。「Brain Deadは人でもアイデアでもありません。個人の間の空間に存在するものです。」ジャン・トゥイトゥにとって、このBrain Deadの言葉はラモーンズの楽曲『I wanna be sedated』を連想させます。
今回の'INTERACTION'のテーマは、Brain Deadのロゴに新たな解釈をあたえるだけではなく、『Future Shock』と題した架空の映画の脚本と遊ぶことです。

続きを読む

HOMME

FEMME